バネ・スプリングの種類(圧縮コイルバネ)

圧縮コイルバネとは

圧縮コイルバネはもっとも基本的なバネの種類であるコイルばねのひとつです。
圧縮コイルバネは両端から縮める力が働いた際に、応力として機能を発揮するバネとなります。

圧縮コイルバネ

圧縮コイルバネの種類

圧縮コイルバネの種類

圧縮コイルバネは大きく分けると、荷重に対して線形の応力特性を持つ円筒形コイルバネと非線形の応力特性を持つバネ(円錐形、たる形、つづみ形、だ円形等)に分けることができます。
円筒形コイルバネ以外のコイルバネは、非線形の応力が必要となる場合や、コイルが周囲の部品と干渉することを防ぎたい場合によく用いられます。

医療用バネ・スプリングの技術相談室 電話 0796-22-0782 FAX 0796-24-0070 メールでのお問い合わせはコチラ!
最新医療用バネ・スプリング 技術ハンドブック 無料贈呈!イプロスからのご請求はこちら問い合わせる
医療用バネ・スプリングの技術相談室 電話 0796-22-0782 FAX 0796-24-0070 メールでのお問い合わせはコチラ!