医療用バネ・スプリングのVA・VE事例

医療用バネ・スプリングのVA・VE事例

■ ダブルトーションバネ・スプリングの機械加工によるコストダウン

このダブルトーションバネ・スプリングは電動歯ブラシ用に使用されるステンレス製のダブルトーションバネ・スプリングです。

ダブルトーションバネ・スプリングは両端のコイル巻が必要ですが、機械加工でのコイル巻を行うには片側のコイル巻しかできませんでした。片側のコイル巻をフォーミングマシンにて加工を行った後、ハンドワークにてもう片側のコイルを巻いていました。

ハンドワークでの作業が発生するので、ダブルトーションバネ・スプリングの製作はコストが割高となっていました。

↓

ダブルトーションバネ・スプリングの片側を機械加工後、90度曲げを行い、フォーミングマシンとの干渉を避けることで、もう片側のコイル巻も機械加工にて可能になります。

ダブルトーションバネ・スプリングを90度曲げし、機械加工を行った後、曲げ戻しを行う事で必要な形状のダブルトーションバネ・スプリングを製作することができます。

全てのコイル巻作業を機械加工にて行うことができるので、ハンドワークに比べて大幅に加工工数を削減し、コストダウンを行う事ができます。

ダブルトーションバネ・スプリングの内、両側のコイルが内側を向いている場合や、コイル間が長く加工中にフォーミングマシンと接触を行い機械加工が出来ない場合には、ハンドワークが必要になります。

加工方法を工夫することによって、ハンドワークの作業を省略し、機械加工にて加工を行う事で工数削減・コストダウンを実現する事が出来ます。

医療用バネ・スプリングの技術相談室 電話 0796-22-0782 FAX 0796-24-0070 メールでのお問い合わせはコチラ!
最新医療用バネ・スプリング 技術ハンドブック 無料贈呈!イプロスからのご請求はこちら問い合わせる
医療用バネ・スプリングの技術相談室 電話 0796-22-0782 FAX 0796-24-0070 メールでのお問い合わせはコチラ!